Rhythm Master


リズムマスターとは、洋楽ボイス理論を用いた基礎的なテンポ、リズム、グルーヴを強化する専門のインストラクターです。

Maeda

Message


はじめまして。前田吏幟です。

15歳から歌、そしてストリートダンスを初めました。歌もダンスも一曲、もしくは一つのSHOW CASEの間、ずっと平坦でメリハリやキレが出せませんでした。特に悩みは自分のテンポ感の甘さ、早くとってしまうことで、音声、動画を振り返っても一人だけタイミングが早くなってしまっていました。

特に鏡で見えてわかりやすいストリートダンスでは遅いタイミングでテンポを取るほうがかっこいいとされていたので、致命的でした。

歌っても踊っても「タイミングを合わせて!曲をよく聞いて!タメて!」なんて言われる日が続いてしまいました。

どうしたらテンポ感をよくできるのか?

キレを出して歌ったり踊れるようになるには?

そもそもテンポ?リズム?グルーヴ?みんな一緒なの?違うの?

考えたり調べたり、有名なダンサーの方々から話を聞いたりSHOW CASEを見ても最終的に、自分には才能がないからできないという気持ちか、練習するしかないけど具体的になにを練習したらいいかとわかりませんでした。

そんな中「洋楽ボイス理論」と出会い、なにをしたら改善されるかということ、そして自分でもできる、よくなるという光が見えました。

現在は疑問、不安、早く取ることもなくなり、リズムにのる楽しさ、テンポ感の調整は才能ではなく誰にでもできる、ということをお伝えしています。

僕が悩んでいたことはおそらくすべてのミュージシャンの方が悩んでいることだと思います。

悩んでいるみなさん、あなたは一人ではないです。

もっと音楽を楽しめるようになったり、自由に音を奏でることができるようになります。

一人でも多くの方のきっかけや力になれたらうれしいです。

一緒にもっと音楽を楽しめるようにしていきましょう!


Profile


愛知県名古屋市出身 A型

中学3年生のとき、ダンスアーティストに憧れ、ダンスを始める。
高校進学後、名古屋アクターズスクールに所属、歌、ダンス、演技のレッスンを受け、自分は歌とダンスでプロを目指すと決断、ダンススクールに通い、高校卒業後上京。
EXILEのATSUSHI、Deep(旧COLOR)のTAKAを輩出した学校の分校、専門学校ESPパフォーマンスビレッジに入学。在学中、様々なレッスンを受け、イベントに出演。 卒業後はダンスヴォーカルグループ
「CUBE」としてイベントにゲスト出演、コンテスト優勝などを経験。 脱退後ソロで活動しながら洋楽ボイス理論を研究、現在に至る。

【Works】
喉・技術調整、ボイストレーニング、ボーカルトレーニング、ダンス、振付け。

【Favorites】
Adam Lambert,B2K,Beyonce,Bobby Brown,Boyz 2 Men,Britney Spears,Chris Brown,Craig David,Destiny's Child,Eve,Guy,Jamiroquai,Janet Jackson,Jennifer Hudson,Justin Timberlake,Kelly Clarkson,NaS,Ne-Yo,
Mariah Carey,Michael Jackson,'NSYNC,Omarion,Whitney Houston,東方神起,BoA,少女時代,DA PUMP,
米倉利紀….

【Hobby】
カフェでコーヒー、時々ブラッドオレンジジュース、スニーカー集め、ネットサーフィン


Copyright(c) 2014 All Rights Reserved.